そこにマグネシウムがいる

そこにマグネシウムがいる
2018.10.22CONTENTS

不定期・基礎過ぎる栄養はなし(2)

私、マグネシウム足りてるかしら?そんなこと考えたこと一度もありません。マグネシウムには悪いけれどカルシウムやビタミンBと比べて何の印象もない・・・しかーし実はマグネシウムはエネルギーを作る工程の重要人物!みんなのお助けマンです。

 

「マグネシウムさんがいなかったら 私達、エネルギーを作れないの」細胞から、こんな声が聞こえます。マグネシウムを多く摂る人は糖尿病発症リスクが10~20%減りインスリン抵抗性になりにくいなど研究成果も多い。マグネシウムの1日推奨量は30~49歳・男性で370mg国民全体の推定摂取量は243mgかなりの人が不足しています。マグネシウムを摂るには何を食ればいいんでしょうか?

手軽で多く摂れる食材

木綿豆腐(半丁)200mg油揚げ 1枚 60mg納豆1パック 50mg

うーん、大豆はすごい!

痛風や腎臓疾患の人

青のり小匙1杯 14mgもずく1パック 10mgカットワカメ乾燥2g 8mg

ヨーグルトが好きな人

いりごま大匙1杯 22mgアーモンド5粒 17mgピーナッツ10粒 20mg

 

毎日ちょこちょこ食べましょう。たまにはマグネシウムのことを思い出してあげてね~

武藤順子

AUTHER武藤順子

運動と脳とキレイを科学する女性研究者。武藤順子予防医学研究室室長。薬剤師・体育科学博士。医薬翻訳会社経営の傍ら、経営者のダイエットコーチングもサポートしている。