ウイルスに感染しないために

2020.02.24CONTENTS

クルーズ船内にいた厚労省職員が
「検査で陽性になると仕事に支障が出る」
といい検査をうけなかったそうですね。

もう、言葉がありません。今回はウイルス対策情報です!

 

1)ウイルスは移動すると死ぬ

喚起をよくする病院では感染が抑えられたそうです。花粉は増えちゃうけど喚起をよくしましょう。

2)伊達メガネをする

マスクをしても眼の粘膜はむき出しです。眼鏡をしてない人は伊達メガネでおしゃれしましょう。

3)口内炎や歯肉炎は治す

口にウイルスが入った時炎症があるとそこから侵入だから、歯を良く磨いてお口の中は清潔に朝起きた時の歯磨きとうがいもおススメ口腔内を清潔に保つのに加えてお口の中で増えた悪玉菌をご飯と一緒に食べないためにも大事

4)ビタミンDを摂る

VDはウイルスを殺すタンパクの生成を促す作用があるそうです。(知らなかった・・・)インフルが流行る冬は日光にあたらなくなりVDの合成が減ることを考えてもVDを補うことは理にかなっています。

 

VDが豊富な食べ物はイワシの丸干し

イワシの丸干し1尾 15ug
シラス 大匙2杯 6.1ug
鮭 一切れ(80g) 26.6ug
ぶり 一切れ(80g) 6.4ug
干しシイタケ 2個 0.8ug

1日の目標は5.5ugですが
この際たくさん食べましょう!
ほとんどが魚ですね。

オメガ3の油も多いので頭もよくなるのでは
缶詰買いに行かなくちゃ!!

武藤順子

AUTHER武藤順子

運動と脳とキレイを科学する女性研究者。武藤順子予防医学研究室室長。薬剤師・体育科学博士。医薬翻訳会社経営の傍ら、経営者のダイエットコーチングもサポートしている。