エナジードリンクから蜂蜜へ

2020.07.13CONTENTS

瞬時に元気になりたい時エナジードリンクを飲む人多いです。

できればエナジードリンクは避けたい(私は飲みません)
なぜなら、カフェインが入っていて副腎疲労を招くからです。

副腎疲労って治すのに時間かかるやっかいなやつなんです。

そこで登場するのが蜂蜜
カレースプーン1杯をお湯に溶かして飲んでください。
(お湯はぬるめ)

カフェインと違ってナチュラルでじわ~っと元気になります。
蜂蜜を食べると肝臓のグリコーゲンが増えます。
この肝グリコーゲンはブドウ糖のネックレスです。

 

通常肝臓の倉庫の中で眠っています。
「だれか助けて!元気がでない」という声を聞くと
肝グリコーゲンが「ボクの体をあげるよ!」と
アンパンマンみたいにブドウ糖をちぎってくれます。

疲れた時は蜂蜜です。
朝すぐ元気が出ない人起きて蜂蜜をなめてください。

できれば夜寝る前にも蜂蜜をなめる。
すると寝ている間に肝グリコーゲンが増えて
元気が貯蔵されます。

果糖が入っているから歯をよーく磨いてくださいね。

武藤順子

AUTHER武藤順子

運動と脳とキレイを科学する女性研究者。武藤順子予防医学研究室室長。薬剤師・体育科学博士。医薬翻訳会社経営の傍ら、経営者のダイエットコーチングもサポートしている。