カクテルパーティ効果

2020.09.14CONTENTS

カクテルパーティ効果

大勢の人の中にはいるのが苦手という人いますか?
もしかすると目の前の人の話し声が上手く拾えなかったりしませんか?

普通の人は
たとえその場に何人もいても
不必要な音は無意識に排除して
目の前の人の話し声がしっかりはいってくる

これをカクテルパーティ効果といいます。

 

ところが脳内の「ギャバ」という物質が低下すると
必要な声とそうでない声が聞き分けられなくなります。

そんなことあるの?
いえいえ、そんなに少数派でもないようです。

ギャバはグルタミン酸という脳内伝達物質の代謝物
グルタミン酸からギャバに変換するこの経路には
ビタミンB6が必要です。

だからビタミンB6を飲んでから
パーティに出かければ
目の前の人の声が聞き取れるのです。

 

発達障害や自閉症の場合も
グルタミン酸→ギャバの経路がうまくいかず
音に敏感だったり
声が聞き取れなかったりする

グルタミン酸とギャバの関係
今後も注目される研究テーマだと思います。

武藤順子

AUTHER武藤順子

運動と脳とキレイを科学する女性研究者。武藤順子予防医学研究室室長。薬剤師・体育科学博士。医薬翻訳会社経営の傍ら、経営者のダイエットコーチングもサポートしている。