ダイエットで自由な時間が増える

2016.09.06

 ダイエットで自分の時間が増えるって知ってましたか?  

食材選びの時間が減る

昨日、ダイエットの感想を伺うために面談した方から 「自由な時間が増えました」との嬉しいコメントをいただきました。

忙しいビジネスパーソンにとって 時間の確保はかなりプライオリティが高いので、これはお知らせしないと!と思いました。

スーパーに行って、美味しそうな新商品やお菓子を見ていると あっという間に時間が経過しませんか。 低糖質のダイエットをしている間は、質の良い野菜、お肉、オイルなど高品質な素材が適量あれば良いので、見るエリアも限られます。 コンビニでおやつを買う時間も不要!  

加工食品や添加物の多い商品からも 自然と足が遠のきます。1ヶ月で食費が1万円が浮いたという衝撃的な事実もありました。

調理時間も削減

素材が良いとサラダもお肉も塩だけで美味しかったり、お腹がすいてもゆで卵やチーズで十分になります。どうしても、という時はお水を飲んで終了。

こう書くと味気ないように思うかもしれないけれど、とんでもない。体が楽で頭の回転も絶好調、低糖質のダイエットは一石三鳥なんです!使うアイテムが少なくなるので、冷蔵庫の中も気がついたらスッキリしています。  

シンプルな食生活が時間やお金を増やしてくれる

ダイエットに成功した人がよく言うこと

「今まで何であんなにスイーツを食べていたんだろう。 テレビでパンケーキと言えばパンケーキ屋に並んでました。」  

「ダイエットも成功して時間もお金も節約できて 生活がシンプルになって心地良いです。」

「体が楽」

さて、空いた時間で何をするか、考えるだけでも楽しいですね。

[merumaga]

武藤順子

AUTHER武藤順子

運動と脳とキレイを科学する女性研究者。武藤順子予防医学研究室室長。薬剤師・体育科学博士。医薬翻訳会社経営の傍ら、経営者のダイエットコーチングもサポートしている。