絶品!豚と豆腐の豆乳チーズ鍋

絶品!豚と豆腐の豆乳チーズ鍋
2017.12.04CONTENTS

土曜日に以前の職場の飲み会があり30年ぶりに会った人もいて・・・「よいお年を!」と言って別れた時にもう年末なんだって実感しました。忘年会が増える前に体重を落とし、体調を整える超簡単な絶品鍋をご紹介します。その名も「豚と豆腐の豆乳チーズ鍋」2人分の材料です。

 

豚肉(バラ薄切り) 200g
木綿豆腐 300g
白菜 200g
かぶ中 2コしめじ
1パックピザ用チーズ 80g
豆乳 400cc
味噌 大匙1
コンソメ 小匙1

 

週末作ったけど、うまかった~作り方は驚くほど簡単!

1. 野菜と豆腐を一口大に切る。

2. 味噌とチーズ以外、全て鍋に入れる。

3. 15分煮る。

4. 最後に味噌を入れ、チーズをまぶす。

煮立てると豆乳のタンパク質が表面に細かく出てくるけれど味に問題ないので気にしない。簡単な上にやせるのは糖質がたったの18g(1人分)だから。タンパク質もしっかり28gとれます。夕飯が夜遅くになる日はこれに決まり!風邪の予防に役立つビタミンB群やミネラルもたっぷり鉄とタンパク質を一緒にとれて生理中の女性にもうれしい鍋です。糖質やたんぱく質の量は「カロリーSlim」というサイトで計算しています。

「カロリーSlim」についてはこちら

材料のグラム数を入れればだれでも簡単に使えるので自分が作った料理の「糖質量」がわかりとても便利です。鮭と豆腐でも美味しいしキノコをたっぷり入れれば水溶性食物繊維が豊富で便秘気味の時におススメ。冬のダイエットの強い味方はなんといっても「鍋」ですね。甘さがほしいエスニック鍋にはラカントSなどの血糖値が上がらない糖を使うと安心です。体を温めて今週も元気にいきましょう!

武藤順子

AUTHER武藤順子

運動と脳とキレイを科学する女性研究者。武藤順子予防医学研究室室長。薬剤師・体育科学博士。医薬翻訳会社経営の傍ら、経営者のダイエットコーチングもサポートしている。