コロナ自粛だんしゃり効果

2020.07.06CONTENTS

感染者

減らないですねぇ
もうしばらく家時間が続きそうです。

さて、みなさん断捨離は進んでいますか?笑
やることがなくなって
いつかはやろうと思っていた引き出しの整理を始めたり
家がスッキリした人が意外と多いようです。

見た目がスッキリも嬉しいのですが
モノが少なくなると脳疲労が減るってご存知ですか?

有名な「ジャムの売り上げの話」をご紹介

舞台となるこのお店は
サンフランシスコにある豊富な品ぞろえが自慢の高級スーパー
店内の目立つところにイギリス王室ご用達のジャムの試食コーナーを作りました。

その数、24種類
お客様はさぞかし喜ぶと思いきや
種類の多さに困惑

一方、6種類に絞った試食コーナー売れ行きは良好です。

 

6種類の試食をした人は30%購入したのに対して
24種類の試食をした人の購入はわずか3%

どうしてこうなるのか?
それは24種類だと選択肢が多すぎて脳が疲れてしまうからです。

プレゼントを買う時に色が多すぎて迷う事ありませんか?
断捨離をして疲れが取れるのは
生活の様々な選択肢が減り
脳の疲れが軽くなったからです。

コロナ自粛の間にいろいろな断捨離をして
脳をスッキリさせてあげましょう。

メルマガの内容とは関係ないのですが
運動とタンパク質の動画を作りました。

ご興味のある方はご覧ください。

https://youtu.be/ojYjym4UGVc

武藤順子

AUTHER武藤順子

運動と脳とキレイを科学する女性研究者。武藤順子予防医学研究室室長。薬剤師・体育科学博士。医薬翻訳会社経営の傍ら、経営者のダイエットコーチングもサポートしている。