高いセルフイメージの自分を撮るフォトアートセッション

2024.02.04 CONTENTS

私は今まで何度かプロフィール写真を撮ってもらいました。

どれもきれいに撮って頂いたんですが

カメラマンがイチオシの写真を
「受け入れられなかったこと」が
いつまでも心に残りました。

私はどう撮られたいんだろう?
写真に何が写っていたらOKを出すんだろう?

 

その後、Points of youという写真カードに出会いました。

これはイスラエルのコーチが開発したゲームです。

自分の視点はおどろくほど少なく偏っています。
特に、自分を俯瞰してみることは、私は苦手です。

この、視点を増やすことによって
・新たな自分を発見したり
・問題解決の糸口がみつかったりする

それはそれは、おもしろく、不思議なカード

このカードで遊んでいるうちに
どうやら私には表現したい「内なる何か」がありそうだ

と、明確に気づき始めました。

私だけじゃない
誰だって、表現したい「内なる何か」がきっとある。

それは、すぐ見つからなくても
今、なんとなく表現したいこと、たとえば

自由、楽天的、強さ・・

そんな空気感が写真の中にあったら
私はその写真を気に入るんだろうな。

 

自分の中の「内なる何か」を見つけないまま
写真を撮ってもらっても

表面的に、きれいに撮れた写真しか選べないのでは
と思いました。

 

セッションの第一段階は
Points of youを使ってzooming Inというワークをします。

自分がコップだとすると
水が入っている、満たされている部分はなんだろう

水が入っていない、うまくいっていないことななんだろう

そして
これから、自分の人生に何を招き入れたいのか

カードをヒントにすると
自分だけではたどりつかなかったアイディアや気持ちが
顔を見せてくれるかもしれません。

 

セルフイメージって
すでに自分の中にあるもので

それを認め、受け入れて、大切に思えたら
セルフイメージは高くなるのかな

 

もう一つのワークは、「内なるアオゾラ」です。
詳細は後日お伝えします。

 

高いセルフイメージが見えてきたら
ファッションで後押しをします。

私の体験からいうと

どんなに似合ったメイクをして服を着ても

高いセルフイメージがなく
自分を俯瞰してみる視点もないと

受け入れられないのです。

「こんなメイクは派手すぎる」
「知り合いになんて言われるか」
「自分っぽくない」

だから写真を撮るまでの
「内なる何か」を見つけるプロセスが
とっても重要になるのです。

私の写真の技術はまだまだですが
高いセルフイメージの写真を撮って

「この私、大好き」と言っていただけたらうれしいです。

 

今のところの金額書いておきます。

Points of Youは1回、5000円

今野さんのカラー診断 2万円

ファッションタイプ診断 1万円

メイクアップ 5000円

撮影 1万円

カラダの中から若々しくなる食事カウンセリング 13200円

ダイエット指導 3か月30万

ダイエットアドバイス 5万円

必要なものをチョイスしてください。

 

今年は試験的に、色々な方とセッションをして
共同アート作品にしていきたいと思っています。

最終的にどんな作品になるかは、現在考え中ですが
ドキドキわくわくしています。

 

ご興味のある方は、ご連絡ください。

武藤順子

AUTHER武藤順子

運動と脳とキレイを科学する女性研究者。武藤順子予防医学研究室室長。薬剤師・体育科学博士。医薬翻訳会社経営の傍ら、経営者のダイエットコーチングもサポートしている。