発酵性大豆食品が死亡率低下

発酵性大豆食品が死亡率低下
2020.02.17CONTENTS

「男女ともに納豆を食べた量に比例して全死亡リスクが低下する」そんな論文がでました。

 

投稿したのは日本の研究者投稿雑誌はBMJ(ブリティッシュメディカルジャーナル)これは非常に信頼性の高い雑誌です。日本人9万人を対象にアンケート方式で行った研究女性は味噌を食べても全死亡リスクが低下するらしい全死亡リスクというとラフな印象を受けるけれどバイアスがかからず一番信頼できるファクターです。納豆味噌最強すぎる食のアイテムたれで食べてもいいけれど亜麻仁油と塩もおススメ納豆はプラゴミが増えるので最近は紙の包装の納豆をよく買います。

 

どこまですごいんだーー納豆納豆が苦手なあなた味噌でもOKです。

武藤順子

AUTHER武藤順子

運動と脳とキレイを科学する女性研究者。武藤順子予防医学研究室室長。薬剤師・体育科学博士。医薬翻訳会社経営の傍ら、経営者のダイエットコーチングもサポートしている。